荒くれアスリートに変更することに関しての問題点

BIのガイアツアーをストーカーしようとしてシャドウストーカーに殺されました
おつかれさまです いそじまんです
パンダ同士でウン様狩りは楽しいなチクショウ
e0057344_0305763.jpg



荒くれアスリートに肉体改造するについて
問題点しか思いうかばないがいくつか見つかったので書いてみます

1.戦技をどうするか
戦技をというよりはバーサークをどうするかですね。
バーサークは戦技90で攻撃力を20くらい上げるチートまがいのテクですが、
荒くれアスリートの特徴であるHPSTの自然回復を殺してしまう事になります。
今すぐ思いつく対策としては
①.バーサークは使わない
しかし低攻撃力で技が高倍率である素手は攻撃力ブースと無しでは性能を生かしきれない。

②強化魔法にする。もしくはかけてもらう。
自然回復を残しつつ、ウルヘルなんかで回復力を上げれば面白そう。
ただ自分で取るにはスキルがきつすぎで、よしんば強化が使えても回復まではまず無理だからMP回復が困難。
いつもかけてもらうのに期待するのはなかなか難しいものがある。

③buffは一切使わずに、ついでに筋力もギリギリまで切ってキックへの依存度を上げる
お前は一体何を言ってるんだ



2.各スキル値をどこまで上げるか
①パフォーマンス
荒くれパッシブつくだけでいいからと割り切るにしても、パフォ70で使えるファンタスティックボディは大きな魅力です。
パフォに40裂くだけでもスキルはカツカツですが、盾を38取るつもりでパフォ78にするのも考慮に入れる価値はあると思われます。
どっからそのポイントをもってくるかですが・・・

②自然回復
パッシブでの補正も入る自然回復ですが、バーサークを使うと無意味になってしまいます。
ただ、やはりこれを生かすのが荒くれアスリートの他のキャラにはない利点になるはずなので、
戦技切りも視野に入れて見たいと思うものの、やっぱ火力ですよね

③自然調和
今80あるのでとりあえず残す方向で考えてますが、ここから40ポイントひねり出せば色々できます。
また、調和を40まで下げれば戦技の意味も薄れるので、スキルの幅が広がるかも。



ほかにも何かあった気がするけど寝なきゃなんでここまでにします
[PR]
by nakajiman2003 | 2006-10-24 00:33 | 本文
<< 新MoEプロレス企画草案 チャンピオンロード >>